ソファの処分方法7選!無料の処分から簡単な処分方法まで|不用品回収業者のすぐ片付け隊    

ソファの処分方法7選!無料の処分から簡単な処分方法まで

リビングにあると便利なソファやですが、いざ処分したいと思うと片付け方に困りますよね。
とはいえ大きな家具は場所を取りますし、できるだけ早く処分したいところでしょう。
そこでこの記事ではソファやの処分にお困りのみなさんのために、最適な処分方法を7つご紹介したいと思います。

不用品回収の対応エリア
東京都 千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区八王子市立川市武蔵野市三鷹市青梅市府中市昭島市調布市町田市小金井市小平市日野市東村山市国分寺市国立市福生市狛江市東大和市清瀬市東久留米市武蔵村山市多摩市稲城市羽村市あきる野市西東京市瑞穂町日の出町奥多摩町桧原村
神奈川県 横浜市横浜市神奈川区横浜市鶴見区横浜市西区横浜市中区横浜市南区横浜市港南区横浜市保土ケ谷区横浜市旭区横浜市磯子区横浜市金沢区横浜市港北区横浜市緑区横浜市青葉区横浜市都筑区横浜市戸塚区横浜市栄区横浜市泉区横浜市瀬谷区横須賀市川崎市川崎市川崎区川崎市幸区川崎市中原区川崎市高津区川崎市宮前区川崎市多摩区川崎市麻生区平塚市鎌倉市逗子市三浦市葉山町相模原市厚木市大和市海老名市座間市綾瀬市愛川町清川村藤沢市茅ヶ崎市秦野市伊勢原市寒川町大磯町二宮町小田原市南足柄市中井町大井町松田町山北町開成町箱根町真鶴町湯河原町
埼玉県 さいたま市さいたま市西区さいたま市北区さいたま市見沼区さいたま市大宮区さいたま市中央区さいたま市桜区さいたま市浦和区さいたま市南区さいたま市緑区さいたま市岩槻区川越市熊谷市川口市行田市秩父市所沢市飯能市加須市本庄市東松山市春日部市狭山市羽生市鴻巣市深谷市上尾市草加市越谷市蕨市戸田市入間市朝霞市志木市和光市新座市桶川市久喜市北本市八潮市富士見市三郷市蓮田市坂戸市幸手市鶴ヶ島市日高市吉川市ふじみ野市白岡市伊奈町三芳町毛呂山町越生町滑川町嵐山町小川町川島町吉見町鳩山町ときがわ町横瀬町皆野町長瀞町小鹿野町東秩父村美里町神川町上里町寄居町宮代町杉戸町松伏町
千葉県 千葉市中央区千葉市花見川区千葉市稲毛区千葉市若葉区千葉市緑区千葉市美浜区銚子市市川市船橋市館山市木更津市松戸市野田市茂原市成田市佐倉市東金市旭市習志野市柏市勝浦市市原市流山市八千代市我孫子市鴨川市鎌ケ谷市君津市富津市浦安市四街道市袖ケ浦市八街市印西市白井市富里市南房総市匝瑳市香取市山武市いすみ市大網白里市酒々井町栄町神崎町多古町東庄町九十九里町芝山町横芝光町一宮町睦沢町長生村白子町長柄町長南町大多喜町御宿町鋸南町

ソファの処分方法7選

ソファとの処分方法は全部で7つあります。それぞれどんな方法なのかしっかり確認していきましょう。

  1. リサイクルショップに売る
  2. フリマやネットオークションに出す
  3. 買い換えて引き取ってもらう
  4. 自治体の粗大ゴミで処分する
  5. 分解してゴミに出す
  6. 引越し業者に処分を依頼する
  7. 不用品回収業者で処分を依頼

「一気に全部比較したい!」方はこちらから

1.リサイクルショップに売る

リサイクルショップご利用の流れ
事前申込み → 自己搬出 → 査定(見積もり) → 売買契約 → 出張費や運搬費の支払い

要らなくなったソファやの状態が良ければ、リサイクルショップに売ることも可能です。
ノーブランドのものでも新品同様であれば買い取りが期待できるため、購入後すぐ手放す時におすすめの方法となっています。

なお大型家具は出張買い取りになるはずですが、自宅の外までは自己搬出であること、出張費や運搬費がかかることに注意が必要です。

キズや汚れがあると値段がつかない可能性大です!

2.フリマやネットオークションに出す

フリマやネットオークションご利用の流れ
フリマ(オークション)サイトに登録 → 出品 → 購入者からの入金 → 梱包と発送

もし時間的に余裕があるなら、フリマやネットオークションに不要なソファを出すという方法もあります。
購入者が現れるまで処分できませんが、希望価格で売却できればお小遣い稼ぎになるでしょう。
ただし運搬や梱包の手間がかかること、そして何より売れるとは限らないことにも留意してください。

出品前にキレイにする手間もかかりますね。

3.買い換えて引き取ってもらう

買い替え引き取りご利用の流れ
回収対象商品購入時に申込み → 処分費用の支払い → 収集

ソファやを新しくする予定なら、その時引き取ってもらえるのかを確認してみましょう。
同じブランドの製品であれば買い替える代わりに引き取ってもらえる可能性が高く、購入と同時に処分が済み手間が省けます。
ソファやでお気に入りブランドがある方は、引き取り可能かどうか事前に確認しておくと良いでしょう。

処分費用の有無もしっかりチェックしましょう!

4.自治体の粗大ゴミで処分する

粗大ゴミ収集ご利用の流れ
自治体に事前申込み → 料金の支払い(粗大ゴミ券の購入) → 収集日に指定の場所へ搬出
ゴミ処理施設に事前申込み → 施設への持ち込み → 料金の支払い

ご自身でソファやを運べそうな方は、粗大ゴミとして処分する方法もおすすめです。
自治体主体のサービスであり、料金が安価であるというメリットがあります
しかし収集は平日のみ持ち込みの場所も決まっていて、自分のタイミングで捨てられないことが難点です。

また「よくある悩み」のコーナーでもご紹介しますが、スプリング入りの製品は粗大ゴミとして出せないルールの自治体も多いのでご注意を。

各地域の粗大ゴミの出し方はこちら

ソファは1人掛けでも15kg前後はあります!
くれぐれも無理しないでください!

5.分解してゴミに出す

分解してゴミに出す流れ
ソファに貼られた布地を切る → クッション材を取り出し裁断する → フレーム部分を解体する → それぞれ細かく裁断、分別の上ゴミ袋に入れる → 通常のゴミとして収集日に出す

かなり大変な方法ですが、ソファやも解体すれば通常のゴミとして出すことはできます。
処分費用としてはゴミ袋代のみで済むため、時間をかけてもお金をかけたくない方には向いている方法といえるかも知れません。
ソファの解体方法に関しては後ほど詳しく紹介します。

ソファの解体は1日がかり、
収集日までゴミが出せないことにも注意!

6.引っ越し業者に処分を依頼する

引っ越し業者ご利用の流れ
引っ越し作業依頼時に回収を相談 → 引っ越し費用と処分費用を支払い → 引っ越しと同時に引き取り

引っ越しを機にソファやを処分する場合、引っ越し業者に引き取り相談することも可能です。
自分で搬出する必要がなく、引っ越しする方にとっては便利な方法といえるでしょう。
しかし引っ越し業者によって引き取り対象の条件は異なり、お持ちのソファやを必ず回収してもらえるとは限りません
また、引っ越し業者に引き取ってもらう場合も無料ではなく費用を払う形となります。
事前にどのくらいの費用がかかるのか、引っ越し業者に確認をとっておきましょう。

ご利用の際は引き取りの有無に加え、
処分費用も要チェックです!

7.不用品回収業者に処分を依頼

不用品回収業者ご利用の流れ
お問い合わせ → お見積り → お見積り納得後お支払い → 収集

紹介してきた中で1番楽で簡単なのは、不用品回収業者に処分を頼む方法です。
搬出運搬もすべてお任せでき、どんな状態のソファでも回収してもらえます
自分で動く必要がない分お金はかかりますが、時間や手間がかからない分コスパは良好です。
もし他にも不用品があれば、まとめて回収してもらえるというメリットもあります。

もちろん好きなタイミングで来てもらえますから、忙しい方でも利用しやすいサービスといえるでしょう。

お任せOKだから、引っ越しや大掃除の際も便利です!

おすすめのソファ処分方法の価格費用を比較!

今回紹介した中でも特におすすめの処分方法の価格費用を比較してみました。
この比較表を見て、自分にあった処分方法を選択してみましょう。

回収料金の比較

 自治体引っ越し業者不用品回収業者
ソファ
800~
2,000円
詳細不明5,000~
20,000円
自分で動かないといけないから、自治体はお安めなんだね。
そうだね。だけどその時間を他に使える分、
不用品回収の方がコスパが良いといえるよ。

時間手間回収可否の比較

 自治体引っ越し業者不用品回収業者
お申込み1週間前まで2日前まで当日可能!
回収の可否スプリング入り不可購入6年以内など状態によらず回収!
回収作業ご自身でお任せお任せ
準備など役所手続きや荷造り荷造りして待ってるだけ当日待ってるだけ!
自治体や引っ越し業者は回収してくれないこともあるんだなー。
一方不用品回収業者ならどんな状態でもOKだよ!

無料でできるソファの処分方法はある?

無料でできるソファの処分方法はある?

無料でできるソファの処分ですが、

  1. 買い替えの店舗で引き取ってもらう
  2. 解体して家庭ごみとして出す
  3. ジモティーなどで引き取ってもらう

こちらの3つの方法なら無料、または安価で処分できます。
ただどれもそれなりに手間がかかるので、あまりおすすめはできません。

ソファの処分で一番おすすめなのは不用品回収業者

どんな人にもおすすめのベッド処分方法はこの3つ!

こんな人は
自治体へ
  • 時間的余裕がある
  • 自分で回収場所まで運べる
こんな人は
引っ越し業者へ
  • 引っ越しにあわせ処分する
  • 引き取ってもらえればラッキーというスタンス
こんな人は
不用品回収業者へ
  • 平日は仕事や育児で対応できない
  • 他にも処分したいものがある
  • とにかく時間や手間をかけたくない
すぐ片付け隊はあなたの「今すぐ!」にも対応可能!
料金についても頑張らせていただきます!

ソファの処分でよくある質問

普段することがないソファやの処分には、何かとお困りごとがつきものです。
できるだけスムーズに片付けるためにも、予備知識としてソファやの処分にありがちなトラブルを把握しておきましょう。

特定のソファはそのまま粗大ゴミに出せない?

スプリングが入っているソファやソファベットは、粗大ゴミにそのまま出しても回収してもらえません。
スプリングが金属になっているため、そこだけ分別して出さなくてはならないのです。
自分のソファがスプリング入りなのか分からない場合も含めて、自治体に粗大ゴミとして出すのには非常に難易度が高いです。

マットレスの処分についてはこちら

ソファの解体はどうやってするの?

大きめのや電動ソファ、スプリング入りソファなどは非常に解体が難しいです。
その他の簡易的なソファの解体方法は、1つ1つが50cm未満になるように

  • 布をまとめるカットする
  • 木材をカットする
  • 部品をまとめる

などの作業が必要です。
自身で行う場合は工具用の小さなノコギリ等があると良いでしょう。

すぐ片付け隊が70,000件ご相談いただく理由
すぐ片付け隊駆けつけるのが早い、
即日対応!
即日対応できる秘密は?

トラック稼働台数業界最大級大量のご依頼でも
大丈夫!

全てのトラックにGPS搭載最寄りトラックが
すぐ対応

すぐ片付け隊回収料金を安く提供
できます!
安く提供できる秘密は?
不用品回収ならすぐ片付け隊におまかせ!

▶すぐ片付け隊が70,000件ご相談いただく理由

ソファの処分はすぐ片付け隊にお任せを!

不用品回収ならすぐ片付け隊におまかせ!

1人で運べるようなソファやであれば比較的簡単に処分ができますが、大きくて重いものは時間と手間がかかります。
また無理に運ぼうとしたり分解したりした際に、ケガを負うなんてことがあったら大変です。
そんなソファの処分は、不用品回収のプロである「すぐ片付け隊」に相談してみてください。
無料で見積もりも取れるので、事前にどれくらい費用がかかるかも確認することができます。
ぜひ今回紹介した7つの処分方法を比較して、ソファの処分を快適に行ってみてください。