不用品回収の4tトラック積み放題はお得か?不用品の量・料金相場・間取りを解説

4tトラック

「空き家になった実家のほとんどのものを処分したい」「一軒家を何とかして片付けたい」などの理由がある不用品回収では、4tトラック積み放題が適しているとホームページに記載している業者も目にしますね。大量の不用品を処分するのに向いていると言われても、自分の不用品回収の目的に最適なプランなのかどうかも分かりづらいこともあるでしょう。また、載せられる不用品の量も想像しづらい方が多いのではないでしょうか?

今回の記事は、不用品回収の4tトラック積み放題の量や具体例・料金相場・適した間取り・積み放題を利用する前の注意点についてまとめています。これから積み放題を検討している方は、どんなサービス内容になっているのかを把握するためにぜひ参考にしてみてください。

不用品回収の4tトラック積み放題の量

家具や布団などの粗大ゴミ

不用品回収では各種の積み放題プランがありますが、4tトラックで積める量はどのようなものなのかを説明します。

4tトラックトラックの種類

一口に4tトラックといってもタイプがいろいろとありますが、不用品回収で用いられるのは以下が多くなっています。

トラックタイプ ショート ロング
荷台長さ 4,600㎜ 7,200㎜
荷台幅 2,120㎜ 2,120㎜
あおり高さ 400㎜ 400㎜
最大積載量 4,050㎏ 3,600㎏

ご覧のように、ショートボディに比べると荷台長さが大幅に長くなるため、運送するものに寄ってトラックの種類を使い分けしているわけです。ロングボディは、かさばるものでも重量はそれほどでもない荷物の運送に用いられます。不用品回収業者の4tトラック積み放題で、どちらのトラックを保有しているのかも念のため知っておいて損はしないでしょう。

4tトラックに載せられるもの具体例

トラックの種類を大まかにでも把握できたとしても4tトラックに載せられるものは、具体的にどのようなものがあるのかがピンとこない方もいるでしょう。

  • 大型冷蔵庫・洗濯機・炊飯器・電子レンジ・ テレビ5台程度 ・ポット ・ エアコン2台(室外機も含む)
  • 食器・ダブルベッド・マットレス・布団・ テーブルやイス・ 食器棚・ソファー・カーペット・本棚・タンス ・メタルラック
  • DVDプレイヤー・デスクトップパソコン・モニター・プリンタ・パソコンデスク
  • 簡易物置
  • 自転車
  • ダンボール10個

具体例をご覧になってわかるように一軒家にあるものすべてを積み込める量でも対応できるのが、4tトラックのプランなのです。

4tトラック積み放題の料金相場

電卓と現金

気になる4tトラック積み放題の料金相場は、80,000~100,000円です。スタッフは、3名での対応が多く見られます。相場より安い業者を見つけた場合には、基本料金・車両費・人件費がすべて含まれているかを確かめておきましょう。良質な業者は、支払うべき料金をすべて含んだ定額表示をしているのが普通です。

気を付けて!積み放題の落とし穴!

4tトラックの積み放題がおすすめの部屋の間取りは?

積み放題プランでも4tトラックが向いている部屋の間取りは、3DK以上の家です。部屋にある特定のものを不用品として処分したいのではなく、部屋にあるものの大半が不用品という状態の時に適しています。また、倉庫の不用品をまとめて処分したい方にも向いてます。

4tトラック積み放題の利用はお得?

お得?損?電卓を持つ手

積み放題の4tトラックプランは、具体的にどんな点がお得なのかをまず見て行きましょう。

大量の不用品処分を一度で済ませられる

4tトラックの種類やメーカーにも寄りますが、最大積載量は3,700~4,000㎏程度まで不用品を積み込めるため大量の不用品があっても一度の不用品回収で済むのは、たいへんお得です。

  • 一般家庭で長い間空き家になっている一軒家まるごと不用品を処分したい
  • ゴミ屋敷になって手がつけられない家の不用品を処分したい

4tトラック積み放題は、家にあるもので区別をすることなく保管されているものをすべて処分してもらいたいという希望がある場合に向いています。

当日に追加する不用品が増えても料金が変わらない

積み放題には、軽トラック・1トントラック・2トントラック・4トントラックと4つあります。業者では、4タイプすべて揃えているところもあれば一部のプランのみ対応できるところとさまざまです。やはり、4トントラック積み放題はその中でも最大の積載量に対応できることから、不用品が少々増えても道路交通法で定められている最大積載量までならいくらでも積み込めて料金が定額で済むのはお得です。

個別回収で算定する方法だと追加の不用品が増えてしまうと、当然料金は追加されますが積み放題なら安心して依頼できるでしょう。ただし、積み放題の料金に以下の費用が含まれているかどうかも確かめておいてください。優良な不用品回収は、これらの料金をすべて含んだ定額料金になっています。

  • 人件費
  • 車両費
  • 燃料費
  • 処分費

ゴミ屋敷の大量のゴミや不用品処分もすべて任せられる

大量の不用品やゴミでも積載できるゆとりがあるのが、4tトラックの強みです。私たちが想像する一般的な不用品回収ではなく、ゴミ屋敷・遺品整理・事務所や店舗の閉鎖・閉店・移転などの不用品回収をする時には断然4tトラックがおすすめです。

たとえば、ゴミ屋敷で部屋の天井に近いところまでゴミで埋め尽くされていた場合は同様の間取りで算定される一般的なゴミの量とは比べ物になりません。また、何十年も不用品処分をすることがなかった実家の遺品整理となると、住まいだけではなく倉庫にも何十年分の不用品が置かれていることもあります。自分だけではどうして片付けて良いのか分からないほどの状態の家や店舗でも、4tトラック積み放題は重たいものの搬出やら回収・処分までまとめて任せられるので手軽に利用できるのが特徴です。

追加料金の発生なしのすぐ片付け隊!

ゴミ屋敷のお掃除や汚部屋のお片付けなど、多くのお問い合わせを頂いて対応しているすぐ片付け隊。トラック積み放題プランでよく起こるクレームやトラブルである見積り後の追加料金は一切発生しません。またお見積もり金額にご納得頂けない場合は費用はいただきません。
まずは、お気軽にWEBフォームよりお問い合わせくださいませ。

ご相談・お見積り
Web:24時間/お電話:7:00〜21:00
お気軽にお問い合わせください!

4tトラック積み放題の知っておくべき注意点

4tトラック積み放題には、いくつかの注意点もあります。敢えて4tトラックではなくても良かったというケースもあるので以下を参考にしてみてください。

住宅周辺の道路が狭い

1トントラックや2トントラックに比べると4tトラックは、狭い道路だと内輪差が大きくなるため曲がれないこともあります。住宅街の道路幅はおおむね4mほどなので4tトラックが駐車してしまうと他の車が通れなくなってしまうのです。郊外で周辺の道路が広いところなら支障なく利用できますが、狭い住宅街で4tトラック積み放題を選ぶのは適していません。4tトラックを選択しなくても、それ以外のプランを選んでも事足りてしまうわけです。あまりにも狭い道路なら、軽トラックプランで複数回の回収を選ぶ方が得策のケースもあるでしょう。

トラックのスペースが空いても料金が返金されない

4tトラックに載せる不用品が半分程度だったとしても、その分の料金は返金や値引されるわけではありません。4tトラックで契約した以上、燃料費や車両費が固定で発生しているため、不用品の量が少ないからと言っても業者は赤字まで出すような算定はしません。4tトラックに限らずですが、実際に不用品回収のトラックに不用品を積みこんでみて初めてゆとりがあることに気づくこともあります。予想外に料金を支払う羽目になってしまうので、4tトラック積み放題でなくても間に合ったということになるでしょう。

一般家庭から出る不用品はせいぜい1~2トン

「たくさんの不用品がある」といっても一般家庭から出されるものは、すべてまとめてもせいぜい1~2トンです。ゆとりがあってたくさん積める4tトラックの方が、最適とは言えません。不用品回収業者の方も、4tトラック積み放題以外のプランは定額を提示しているのに4tトラック積み放題だけは「要相談」と記載されているところもあります。ゴミ屋敷の大掃除や事務所・倉庫の片付けなどの依頼内容によっても、4tトラックに載せられる不用品の量の変動や作業量の違いがあることが影響していると言えるでしょう。

すぐ片付け隊は積み放題プランに対応していません

コストを安くする

一軒家まるごと片づけたい・ゴミ屋敷を何とかしたいなど特殊な事情がある時に向いているのが、4tトラック積み放題です。けれども、4tトラック積み放題の依頼には前述のようにいくつかの注意点もあります。
他にも積み放題プランでトラブルや痛い目を見たというお客様も多くご相談を頂いています。

もちろん、当社すぐ片付け隊は4tトラックは所有しております。あえて積み放題プランに対応していないのは、お客様それぞれにあった最適なプランを提案したいためです。

積み放題は全てのお客様においてお得ではないため満足いただけない可能性もあるので、当社は依頼内容に合わせた最安値で利用いただけるように努めています。ゴミ屋敷や遺品整理など大量の不用品処分を検討中の方は、まずは無料見積もりをいたしますのでお気軽にWEBフォームよりお問い合わせくださいませ。