【横浜市】粗大ゴミの正しい出し方・手順を解説!お得な処分方法3選紹介!

粗大ごみを処分する正しい方法を知っていますか?

正しい方法でゴミを処分しないと法律に違反してしまったり、トラブル原因となります。

当記事では、横浜市の粗大ゴミの正しい出し方・手順についてご紹介します。

粗大ごみの処分方法を知って、しっかりゴミを処分しましょう!

【横浜市】自治体の粗大ごみの出し方

横浜市の粗大ごみの出し方とルールはどうなっているのでしょうか。

横浜市で回収・収集してくれる粗大ごみの規定から申し込み方法まで、しっかり解説します。

処分できる粗大ごみの規定とルール

横浜市で処分できる粗大ごみの規定は「長さ・性質」によって異なります。

■横浜市の粗大ごみの規定

  • 一番長い辺が、金属製品の場合は30cm以上のもの
  • プラスチックや木製品は50cm以上のもの

金属製の粗大ごみか、プラスチックまたは木製品かを確認しましょう。

木製・プラスチック製のカラーボックスなども、50cmを超えると粗大ごみとして処理しなければなりません。

横浜市のゴミ出し日の詳細は?

横浜市のゴミ出し日は次の表の通りです。

■粗大ごみ収集回数

品名収集回数
燃やすごみ週2回
燃えないゴミ週2回
スプレー缶週2回
乾電池週2回
プラスチック製容器ごみ週1回
缶・びん・ペットボトル週1回
小さな金属類週1回
古紙・古布地域による
粗大ごみ申し込み制

お住まいの横浜市の地域によってゴミが収集される曜日は異なりますが、収集回数は同じです。

可燃ゴミなどはゴミ捨て場に置いておけば決まった曜日に回収してくれますが、粗大ごみは「申し込み制」なので置いていても処分してくれません。

粗大ごみを収集してもらうには、申し込みを行って手数料を支払う必要があります。

粗大ごみが放置され続るとご近所トラブルになりかねませんので、粗大ごみ放置してしまわないようにしましょう。

横浜市粗大ごみ処理手数料一覧

横浜市の粗大ごみの処理手数料はどのくらいの料金がかかるのでしょうか。

粗大ごみの手数料は次のようになっています。

■手数料一覧

品目名金額
衣装箱200円
映像・音響機器200円
応接用いす・ソファー500円~1,000円
こたつ(板とセットのものを含む)500円
自転車500円
食器棚1,000円~1,500円
スプリングマットレス2,200円
掃除機200円
電子レンジ500円
布団(2枚まで)200円
マッサージ機1,000円

記載の品目以外のものを処分したい場合は、粗大ごみ受付センター(0570-200-530)へ確認しましょう。

処理手数料は生活保護世帯・特定中国残留邦人世帯、身体障害1級または2級・精神障などの認定を受けている方は年間4個まで減免となります。

回収処分を行う場合の申し込み方法と手順

回収処分を行う場合の申し込み方法とその手順を詳しくお伝えします。

粗大ごみの処理を申し込む方法は「電話」または「インターネット」で受付を行っています。

まず横浜市で粗大ごみを処分するの流れは、下記の通りです。

  1. 申し込み
  2. 手数料を支払ってシールを受け取る
  3. 粗大ごみを出す
  4. 収集してもらう 

収集日の朝8時までに粗大ごみシールを貼り付けて、申し込みの際に確認した場所まで持って行きましょう。

申し込みから収集までの期間はおそよそ2週間程度かかります。

収集申し込みが込み合っている場合は、収集までにお時間を要することもあります。

お急ぎの場合は余裕を持って申し込みしましょう。

横浜市の粗大ごみ受付センターの連作先は以下の通りです。

電話で申し込む場合

一般加入電話の方

携帯電話やIP電話の方

0570-200-530

045-330-3953

【受付時間】
月曜日~土曜日/8:30~17:00

月曜日・火曜日や祝日は電話が込み合う傾向にあります。

電話が繋がらない場合は、時間をずらしていただくか、インターネットからの受付を利用しましょう。

インターネットから申し込む場合

横浜市 粗大ごみ受付専用サイト

インターネットからの申し込みは24時間いつでも申し込みができ、携帯電話・スマートホンからも申し込み可能です。

申し込みが完了したら、粗大ごみの回収するための手数料を支払わなければなりません。支払方法は粗大ごみに貼り付けるシールを購入することで支払いができます。

粗大ごみシールが購入できるのは、「市内の金融機関・郵便局」または「市内のコンビニエンスストア」です。

市内の金融機関・郵便局で支払う場合

専用の納付書を購入して、手数料を納めます。
横浜市内のゆうちょ銀行などで購入ができます。

市内のコンビニエンスストアで支払う場合

粗大ごみ処理券を購入します。

粗大ごみ処理券を購入が購入できるコンビニは「横浜市粗大ごみ処理券取扱店」という表記があります。

収集シールには使用期限はありません。
シール購入時に「領収日付印」の押印がないものは無効となります。
収集シールを紛失した場合の再発行はできませんので、大切に保管してください。

品目によって値段が異なりますが、収集シールは200円~2,200円で購入できます。横浜市粗大ごみ処理券を購入したら、処分したい粗大ごみにシールを貼り付けて指定のゴミ捨て場に出しましょう。

収集日当日の朝8時までに指定の収集所に出しておけば、収集をしてくれます。

粗大ごみシール例

横浜市の粗大ごみシールは上記のような「氏名」・「金額」・「手数料支払い領収印」の記入欄があります。横浜市で粗大ごみを処分する場合、「氏名」の記入が必須となります。

しかし粗大ごみにシールを貼り付けてゴミ捨て場に廃棄するので、「名前を書くのは嫌だ」と感じる方もいらっしゃいますよね。

本名を記載したくない場合は、本名ではなく記号やイニシャルの記載でもOKです。記載する表記名はお電話やインターネットからの申し込みの際に相談しましょう。

粗大ごみにシールを貼り付けたら、予約の際に指定された日付にゴミを引き取ってもらいます。シールは同じ値段のものであれば、代用も可能です。

例えば、200円の椅子を処分しようと思って収集シールを購入したが、椅子が必要になったので、処分せずに処分手数料が同じ200円の掃除に代用できます。

粗大ごみは雨の日にも出すことができますが、氏名などが雨で消えないように油性インクで記載しましょう。

乾電池や灯油燃料などは回収できません。
回収する粗大ごみに該当するものが入っている場合は、必ず抜いて廃棄してください。

持込処理を行う場合の申し込み方法と手順

横浜市では粗大ごみは収集だけでなく、持ち込みでの処分も受け付けています。

持込処理を行う場合の申し込み方法と手順は次の通りです。

  1. インターネットまたはお電話で申し込み
  2. 粗大ごみ収集シールを購入する
  3. 指定の場所に粗大ごみを持ち込む

持ち込みでの処理を希望する方は、申し込みのタイミングで持ち込んで処分する旨を伝えましょう。

粗大ごみを持ち込みで処分する場合は、自家用車等で指定の持ち込み場所まで持ち込まなければなりません。

持ち込み場所

  • 鶴見資源化センター:鶴見区末広町1-15-1(鶴見工場内)
  • 長坂谷ストックヤード:緑区寺山町745-45
  • 神明台ストックヤード:泉区池の谷3949-1(神明台処分地内)
  • 港南ストックヤード※:港南区日野南3-1-2(港南資源回収センター内)
  • 栄ストックヤー ド:栄区上郷町1570-1(令和3年1月以降に開設予定)

持ち込み・収集はどちらを選んでも、処理手数料は同じとなります。

申し込みから収集までの期間はおそよそ2週間程度かかりますので、お急ぎの方はご自身で持ち込むのがオススメです。

【LINEで簡単】粗大ごみの問い合わせ・申込ができる

横浜市では、粗大ごみの回収・持ち込みの申し込みをLINEから行えます。

LINEアカウントから申し込む場合


ID:@cityofyokohama

LINEからの申し込みだとチャット形式で24時間メッセージが送れるので、お好きなタイミングで申し込めるのが嬉しいですね。

ご相談・お見積り
Web:24時間/お電話:7:00〜21:00
お気軽にお問い合わせください!

【横浜市】自治体で処分できないもの

横浜市では、金属製品の場合は30cm以上もしくはプラスチックや木製品は50cm以上のもの以外にも自治体で処分できないものがあります。

処分ができない粗大ごみの種類やその理由について解説いたします。

引越しなどで出た一時的な多量ごみ

引越しなどで出た多量ごみは、粗大ごみの回収対象外です。

一時多量ごみはご自身で処理施設に持ち込むか、一般廃棄物収集運搬業許可業者に処理を依頼しましょう。処理施設・一般廃棄物収集運搬業許可業者ともに有料での処理となります。

一時多量ごみの処理方法
燃やすごみ:処理施設・一般廃棄物収集運搬業許可業者に依頼
資源物:資源循環局事務所に依頼

詳しい料金や収集方法は、各依頼先に申し込む際に確認しましょう。

エアコン・テレビ・冷蔵庫などのリサイクル家電

引用元:横浜市ごみと資源物の分け方・出し方

横浜市では家電リサイクル法により、テレビ・エアコン・洗濯機・衣類乾燥機・冷蔵庫・冷凍庫の収集は行っていません。

家電リサイクル法とは

家電リサイクル法は対象機器(家電4品目)の小売業者及び製造業者等による廃棄物の収集運搬及び再商品化等に関し、これを適正かつ円滑に実施するための措置を講ずることにより、廃棄物の減量及び再生資源の十分な利用等を通じて、廃棄物の適正な処理及び資源の有効的な利用の確保を図り、もって生活環境の保全及び国民経済の発展に寄与することを目的としています。
引用元:経済産業省─家電リサイクル法より

家電のリサイクル料金はメーカーや機器の大きさごとに料金が設定されています。一般的にエアコンは約1,000円程度、冷蔵庫は3,500円程度です。

バイクやタイヤ、ガソリンなど

バイクやタイヤ、ガソリンなどの処理が難しいものも処理対象外です。

これらの処理が難しい品目を処理する場合は、購入先やメーカーなどに問い合わせましょう。

消火器の問い合わせ先は消火器リサイクル推進センター(03-5829-6773)です。

アスベストを含むもの

アスベストなどの危険物も粗大ごみとして取り扱いを行っていません。

処理方法については、各区の資源循環局事務所に確認しましょう。

資源循環協事務所/連絡先一覧

電話FAX
鶴見045-502-5383045-502-5482
神奈川045-441-0871045-441-5938
西045-241-9773045-251-1791
045-621-6952045-625-2932
045-741-3077045-741-6492
港南045-832-0135045-832-5204
保土ケ谷045-742-3715045-742-4931
045-953-4811045-953-6669
磯子045-761-5331045-754-6109
金沢045-781-3375045-788-0269
港北045-541-1220045-541-1224
045-983-7611045-982-7973
青葉045-975-0025045-975-0028
都筑045-941-7914045-941-8409
戸塚045-824-2580045-824-2820
045-891-9200045-893-7641
045-803-5191045-803-7951
瀬谷045-364-0561045-391-4784

【横浜市】自治体以外の粗大ゴミ処分方法

まだまだ使える家電なら買取業者に依頼する

比較的新しい家電や家具は、不用品回収業者に依頼するのがオススメです。

リサイクルショップと提携している業者なら、安価で引き取ってもらえることもあります。品目によっては引き取りを行っていない場合もありますので、あらかじめ電話などで確認しましょう。

家電量販店などに持ち込み、引き取ってもらう場合は以下の料金が発生します。

リサイクル料金

エアコン972円~
テレビ1,296円~
冷蔵庫・冷凍庫3,672円~
洗濯機・衣類乾燥機2,484円~

家電のリサイクル料金はメーカーや機器ごとに異なります。

メルカリなどフリマサイトに出品する

比較的新しい家電なら、メルカリなどのフリマサイトやオークションに出品する方法もあります。処分したい家電の品番などで検索をかけ、どのくらいの値段で出品されているのかを確認しましょう。

発送には送料がかかりますので、送料を差し引いても黒字になる値段で売れた場合はお得に売却できます。

しかしフリマサイトやオークションなどに出品する場合は、売れずになかなか処分できないというリスクもあります。

不用品回収業者に引き取りを依頼する

比較的新しい家具家電なら、不用品回収業者に引き取りを依頼するという手もあります。リサイクルショップに持ち込む場合は、持ち込んだけれど買取不可だったということもあります。

不用品回収業者なら回収できるゴミに制限はなく、自宅まで引き取りに来てくれるので楽チンです♪

粗大ごみを安価で引き取ってもらえる業者を探しましょう。

横浜市不用品回収の詳細ページはこちら

横浜市の粗大ごみ回収はすぐ片付け隊にお任せください!

この記事では自治体以外の粗大ごみ処理方法として、

  • 買取業者に依頼する
  • メルカリなどフリマサイトに出品する
  • 不用品回収業者に引き取りを依頼する

という3つの方法をご紹介しました。

引越しまでの期日が迫っていたり、不用品の量が多いというときは「不用品回収業者」に依頼してみてはいかがでしょうか。

  • 自宅まで引き取りに来てくれること
  • 回収できるゴミに制限はない
  • 引き取りの日付を自由に選べる
  • スピーディーな対応で即日対応可能

自治体で粗大ごみ回収を申し込むと、申し込みから収集までにおよそ2週間程度の期間がかかります。

すぐ片付け隊なら、最短申し込みのその日に収集いたします。

横浜市の不用品回収なら、70,000件以上の不用品回収相談実績がある「すぐ片付け隊」にお任せくださいませ!

料金が気になるという方は、まずはお問い合わせWEBフォームよりお見積り依頼くださいませ。もちろん、料金にご納得頂けない場合は費用はいただきません。